ワインカテゴリー


レバノンワインの魅力

フェニキア人によって作られたワイン発祥の地 ~現在は国際的な評価が非常に高いワインの産地

レバノンワインの魅力イメージ

レバノンは東地中海に面した国土10,452平方キロメートルと岐阜県ほどの小さな国です。
しかしそこには多様な地理、風景、文化に富み、約1万年の歴史から各時代の遺跡が溢れています。
アラブ諸国のなかでは唯一砂漠がなく、「中東のスイス」と言われていたほど海と山に囲まれた豊かな国です。

レバノンでのワイン造りの歴史は古く、レバノン人の祖先であるフェニキア人によって 造られたフェニキアワインがルーツとされており、紀元前8世紀頃にはすでに旧約聖書のなかで 預言者によってレバノンワインが推奨されていた話があるほどです。

ベッカー高原(Bekaa Valley)にあるローマ時代のバールベック遺跡には巨大なバッカス神殿があります。
バッカスとはローマ神話のワインの神様です。
1850年、フランス植民地時代にはイエズス会の修道士が、駐屯している兵士のために フランスのブドウを入植し、ワイン造りを行いました。

その後、イスラム教の普及でワインの生産はいったん激減しますが、1990年内線の終結とともにワイン造りが本格的に発展する時代となりました。

ワインの生産地は首都ベイルートから南東に約30kmのベカー高原。
標高約1,000メートル位置し、1年の300日が晴れという地中海性気候や、 地質的にもワインに恵まれた環境であることから、 フランスの醸造家たちが多く移り住み、自分達の理想を求めたワイン作りを試みています。


レバノンワインの魅力イメージ

ベッカー高原は、1975年から1990年まで続いた戦争中、フランス軍の拠点だったところにあります。
シャトー・クサラ(Chateau Ksara)のチャールズ・ゴスタイン社長は、「Bekkaはすべてのいい条件が揃っているから素晴らしいワインができる。つまり、地中海性気候と病原菌がほとんどいないために手入れが不要で、ほぼオーガニックな葡萄ができる。だが、一番重要なのは、一年のうち300日も太陽に恵まれるということだろう」

レバノンワインの魅力イメージ

シャトー・クサラの摘み取りは5時から11時まで行われます。
収穫はもちろんすべて手摘みです。
大忙しのこの時期は女性も手伝います。

レバノンワインの魅力イメージ

シャトー・クサラの全長2キロに及ぶ自然のワインセラーは、もともとは小さな洞窟で、ローマ時代に発見されました。
猟犬に追われたキツネが、岩を通って地下に消えていったので、それを見た人々が洞窟を発見したという逸話が残っています。

レバノンワインの魅力イメージ

現在でもフランスをはじめ世界各国のワイン・コンクールでレバノンのワインは幾度も入賞しています。
シラー種を使ったレ・グルメ・ルージュ04は、ヴィナリーインターナショナル2006で銀賞を受賞、 またカルベル・ソーヴィニヨン種を使ったシャトー・サントマ04は、 ブリュッセルワインコンクール07で金賞、シタデール・トロフィー07をそれぞれ受賞しています。

葡萄屋ではレバノンでもっとも代表的なシャトーのシャトー・クサラ(Chateau Ksara)とクロ サン・トマ(Clos St.Thomas)のワインをご提供しています。

レバノンワインの商品一覧へ

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。お酒は20歳になってから。

「世界のワイン 葡萄屋」では、ハンガリーワインオーストリアワインモルドバワインブルガリアワインルーマニアワインモロッコワインレバノンワインタイワイントルコワイン
南アフリカワインチュニジアワインイスラエルワインキプロスワインウルグアイワインインドワインブラジルワインペルーワインベトナムワイン中国ワインスロバキアワインなど、
世界のワイン・いろいろな国の珍しい希少なワインをお届けいたしております。お客様からご注文いただいた商品は、基本即日発送でお送りできるよう努力致します。
商品代金9,800円以上で送料無料!商品発送は年中無休です。ワインのギフトも承っておりますので、化粧箱入りワイン贈り物・おみやげ向けのワインのご要望もワイン通販の葡萄屋にご用命ください。
世界のワイン、珍しいワイン、ワインのおみやげならワイン専門ショップの葡萄屋にお任せください。
お問い合わせやご意見はinfo@budouya.jpまでお願いいたします。

Copyright(C)2008 Budouya.jp All rights reserved.
このページのTOPへ