世界の料理 / レシピ集 

葡萄屋のソムリエ 草壁五月 ワインに合うレシピ ルーマニアワイン

ワインに合う ルーマニア料理レシピ
 
▼ワインに合う
 ヨーロッパ諸国のレシピ

・フランス料理

・イタリア料理

・スペイン料理

・ドイツ料理

・オーストリア料理

・ブルガリア料理

・ギリシア料理

・ルーマニア料理


▼ワインに合う
 中東・アフリカ料理のレシピ

・チュニジア料理

・ペルシア料理


▼ワインに合う
 アジア料理のレシピ

・タイ料理

・インド料理


▼ワインに合う
 アメリカ・オセアニア料理の
 レシピ

・アルゼンチン料理

・ブラジル料理

・アメリカ料理

・チリ料理

HOME
 ●ルーマニア料理のレシピ | No.01

ワイン 料理 ブルガリア
●レシピ1 ピーマンの肉詰めシチュー(アルデイ・ウンプルツィ)

ルーマニアではパプリカをお料理に多く用います。お米がもっちりして、ボリューム感もあります。お子様や朝食にもどうぞ!

【材料】
・ピーマン 5~6個
・豚ひき肉 100g
・生米 1/4カップ
・玉ねぎのみじん切り 1/2個分
・にんにくのみじん切り 1かけ
・卵 1個
・ナツメグ タイム
・塩 こしょう 小麦粉

◎トマトスープ
・トマトの水煮 1缶 玉ねぎ 1/2個  にんじん 1/2本  セロリ 15~20cm
・にんにくのみじん切り 1かけ分 コンソメの素 1個
・オリーブオイル セロリの葉 ローリエ

【作り方】
1.◎トマトスープを作る。
 玉ねぎ・にんじん・セロリはスライスする。トマトの水煮は手で潰しておく。
 お鍋にオリーブオイル大さじ1程度とにんにくのみじん切りを入れ、弱火で香りが立つまで炒める。
 スライスした野菜を入れ、さっと炒め、軽く塩・こしょうする。
 水400~500ccとトマトの水煮を入れ、煮立ったらあくをさっと取る。セロリの葉とローリエを入れて煮込んでおく。
2.ピーマンの肉詰めを作る。
 玉ねぎのみじん切り、豚ひき肉、米、にんにくのみじん切り、卵を入れて、しっかり混ぜ合わせる。
 粘りが出てきたら、しっかり目に塩・こしょうをし、ナツメグ・タイム(パウダー)適量を加え、混ぜ合わせる。
 へたを切り取り、中の種を取り出したピーマンに、混ぜ合わせた肉を詰め、入り口の部分に小麦粉をはたく。
3.煮立っているスープにピーマンの肉詰めを入れ、15分ほど火が通るまで弱火で煮る。

※スープはなんでもいいみたいですが、トマトとセロリは外せません。
ピノノア・スペシャル・リザーブ ●このレシピに良く合うおすすめワイン
ピノノア・スペシャル・リザーブ
赤/辛口

1,680円(税込)
豊かな香りと変化してゆく味わい、時間をかけてゆっくり飲みたい。そんな一本です
→ ワイン詳細を見る
 ●ルーマニア料理のレシピ | No.02

ワイン 料理 ルーマニア
●レシピ2 パプリカのマリネ

黒焦げに焼いて皮をむくことで、甘みがじわぁ~と出てきます。白ワインやスパークリングワインとの相性抜群です。

【材料】1人分
・パプリカ 赤・黄 各1個
・(あれば)種抜きオリーブ 4~5個(スライスして)

[マリネ液]
・オリーブオイル 大さじ3
・白ワインビネガー 大さじ1/2 ・アンチョビペースト(またはフィレのみじん切り) 小さじ1/2
・にんにくのみじん切り 小さじ1/2
・塩 小さじ1/3 黒こしょう 少々

【作り方】
1.パプリカを縦に半分に切り、へたと種の部分を取り除く。
 魚焼きグリルで皮の表面が黒焦げになるまで焼く。
 焼けたら、冷水に取り、皮をむく。
2.マリネ液の材料を全て混ぜ合わせておく。
3.1のパプリカを細切りにしオリーブとあわせ2のマリネ液に漬け込む。

※味がしっかり付いているので、漬け込む時間は短くても大丈夫!
※やや酢がキツイなと感じたら、オリーブオイルを大さじ1位加えてください。
※ざく切りにしたシブレットや万能ねぎ、パセリを散らして彩りよく。
 バゲットにのせて、召し上がれ~~
スペシャル・リザーブ ソーヴィニヨンブラン ●このレシピに良く合うおすすめワイン
スペシャル・リザーブ ソーヴィニヨンブラン
白/辛口

1,950円(税込)
ルーマニアの黒海沿岸で栽培され、温かい夏に育まれたアロマチックな香りの高貴なソーヴィニヨン・ブランです。
→ ワイン詳細を見る


 
世界のワイン 葡萄屋のHPはこちら